忍者ブログ
漫画家・竹谷州史のブログです。
[57] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87
Posted by - 2017.01.21,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2016.01.23,Sat
 

エンターブレイン・コミックビーム連載中
須田剛一さん原作による、竹谷州史の最新作
【暗闇ダンス 壱】
1月25日に発売されます!


お待たせしました!
ぜひご予約、
ご購入をよろしくお願いします!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
エンターブレインのサイト
「試し読み」から
本編冒頭と
「原作・須田剛一スペシャルインタビュー」が
読めます。熱い思いを、
ぜひ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いや~もう本になるんですね、早かった。
でも、前の連載、スモーキングガンが終わってからは、
長かった……。

原作の須田剛一さん
グラスホッパー・マニファクチュア)は
ゲーム界の鬼才でして、
私も、シルバー事件Killer7
ノーモア★ヒーローズなど、
大好きなゲームがいっぱいあります。

須田さんの作風はロックでパンクで型破りなんです。
そして、インスピレーションに富んでいる。

コミックビームのO編集さんから、
「須田さんとやろうぜ~」と言われた時には、
「ええっ、まじっすか!」って感激したんですけど、
最初は「須田さん、僕になにを望まれてるのかしら」って
思いまして、

で、話してみると、須田さんは、
狩撫麻礼さん
(竹谷とは月の光で原作を担当して頂きました)
が大好きで、
迷走王ボーダー
(たなか亜希夫先生作画の超名作)の
スタイルで、と。

「インプロビゼーション(即興)で
 セッションしましょう!

 行き先だけは決めて、あとは互いのアドリブで、
 インスピレーション(直感)をぶつけましょう!」
と。

うわー!

ヤバイ、ヤバイです!ご主人様!
という心の声が聞こえました。
つまり、これはマジだぞ。と。
型通りのやり方じゃなくて、
自分の技術・感性・すべてが問われるぞ。と。


相手は
天才(しかも、どちらかと言われれば鬼才)
須田51
ですから、
平均点でお茶を濁すってのは出来ないんですね。

そして場所は
コミックビーム(ほぼしがらみや制約なし)
言い訳はできない。

なので、
竹谷州史的にも、
一番とんがったスタイルで勝負してます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※「漫画家と原作者のセッション」っていうのは…

 たとえば、【暗闇ダンス】の1話なんかは、
 僕がアクセル踏んでるんです。
 「僕、ページ貰えればこのくらいいけますけど」
 って、ドン!とカマして。

 すると、次は須田さんがドカーン!
 「どうかしてるような原作」書いてくる、
 さらに超えてくるんですね

 で、もう、描けません、
 といったら僕の負けですから。
 これでさらに超えてやるぞ、と、

 「殴り合いのようなキャッチボール」
 始まるわけです。

 そして、作品は多彩に変容しながら、
 加速&減速していく。
 
 過去のTKDさんとの
 「LAZREZ」「皆殺しのマリア」など。
 竹谷はコミックビームでの仕事、
 ほぼこのパターンです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でも、描いていて、本当に楽しいですね。
苦労はするんですけど、忌憚なく、
その時一番ビビッドにやりたいことを
やれて
いるので。
(まあそれはいつもっちゃ、いつもなんですが)

特に単行本最後の6話なんかは、
手応えがありました
ね。
その流れで、
今7話の仕上げ中なんですけど、
すごく気に入ってます。


ともかく、須田さんは、
おしゃれな方で、真摯な紳士ですし、
ユーモアも、寛大さも、怒りもあり、
ロックに心に流れ、
アートに理解がありますから。

竹谷も以前よりもさらに、
妻のキンゴさんと二人で
クールでシンプル、耽美でダークで、
かつ、ちょっとまぬけで、
シュール
な表現を目指してます。



【暗闇ダンス】
一寸先は闇、闇の中で踊り、旅をする。
「生と死のワンダーランド」

かつてない、
奇妙な漫画体験
になるはずです。

どうかよろしくお願いいたします!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ご予約・ご注文のお願い]
え~、昨今ですね、
何しろ発売日から早く早く、すぐにたくさん売れたほうが、
出版社のえらいひとの印象も良くなりますから、
それによって連載も今後、長く・深く・激しい展開が望めますから、

応援していただいている、みなさん
ぜひぜひ、いつか店頭で見つけたら買おう、なんて言わずにですね、
もう、すぐに、ご予約して、ご注文して、発売日にバシッと手に入れて

このゲーム界&漫画界の異才による、
異種交配、異常で異様な異世界の旅行、
楽しんで頂ければ、竹谷は大変嬉しいです!

(もちろん、お買い上げ頂いたお知らせは、
 とにかくみんな、本当に嬉しいのですけどね、
 できれば、もし、よろしければ。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
全国のヴィレッジ・ヴァンガードさんで
「暗闇ダンス」1巻 初回限定特典
”読みながら聴くべき”特別プレイリストプレゼント!

キャンペーンをしてくださることになりました!
 
須田さん特製のプレイリスト
竹谷州史描きおろしの須田51イラスト
(現物は白黒になるのかも)がついてきます!
【暗闇ダンス 壱】各シーンの
モチーフとなった楽曲の数々。
UKロック好きならさらにニヤリとするかも。

なくなり次第終了だそうです。
よろしければ!



追記、そのご追加された
暗闇ダンス関連、各種リンクです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[コミックナタリー]さん 紹介記事
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~











PR
プロフィール
HN:
竹谷州史(たけやしゅうじ)
性別:
男性
職業:
漫画家
自己紹介:
岩手県盛岡在住の漫画家。
最新作「災厄乙女パン子」(月刊日ヒーローズ)。
最近は主にツイッターが中心。
既刊「Smoking Gun民間科捜研調査員流田縁」(グランドジャンプ)「拝金」(コミックゼノン)「紅蓮の花真田幸村」(コミックバンチ)「まっしろけ」「astral project月の光」「皆殺しのマリア」「LAZREZ」「PLANET7」(以上コミックビーム)など。
おしごと募集中。
フリーエリア

メールフォーム
自著
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]