忍者ブログ
漫画家・竹谷州史のブログです。
Posted by - 2017.05.25,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2011.08.10,Wed
突然ですがワタクシ竹谷州史は
このたび東京から岩手県盛岡に転居しました。

理由は
盛岡近辺に住む私の奥様のご両親に
去年暮れに生まれた第一子の子育てを
手伝っていただくためであります。

この数年で急激にデジタル通信環境が整い、
漫画家と編集者の打ち合わせも
遠隔地で行うことも可能となりました。

また、3月の地震、原発の事故後の状況を知るなどして、
泣く泣く土地を離れる農家の方のお話など知るにつけ、
漫画家というのは土着で仕事をする必要のある仕事だろうか?
何故自分はこの東京で仕事をしているのだろう。
という疑問がわいてきた事も恐らく無関係ではありません。

私の実家である札幌に帰ることも考えましたが
以前住んだ町に戻るのは何かつまらない、
どうせなら新しい土地に……という経緯です。

こんな時期に逆に東北に越すなんて
つくづくへそ曲がりなやつめ、と笑われましたが、
まあそういったわけです。

東京に住んでいましても、
仕事で込み入っており、イベントなど、
外出に使える時間はわずかでしたし、
(まして子供が小さいためにその時間はさらに少なく)
なら高い家賃を出して狭い家に住むのは疑問だし
買い物は今やネット注文で世界中から同じものが届く。

原発からの距離で言っても盛岡は
東京とさほど変わりませんので変化なしです。
今のところ特別危険という情報も聞きません。

打ち合わせや取材の必要があれば数ヶ月に1度程度
上京するのは構いませんしね。
実際東京にいてもそのくらいしか外出の時間ってありませんし。

そういうわけで今後しばらく盛岡のお世話になります。
ご新規のお仕事は変わらず募集中ですし
またすでに新作も準備中もありますので

みなさま変わらずご愛顧をよろしくお願いいたします。
PR
Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2011.03.17,Thu

2011年3月11日から6日過ぎました。

東北関東大地震に被災されたすべてのみなさまにお見舞い申し上げます。



どうかみなさまご無理なされぬよう。

私は、今は漫画を描くほかなく、ただ祈るのみです。



どこにいても希望だけは。

それとユーモアだけは忘れずにね。

Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2010.03.19,Fri
突然ですが、竹谷州史は
東京都青少年保護条例改正案に反対です。


えー、
一般のみなさんはご存知ないかもしれませんが、
そして、漫画、アニメ、ゲームなどのメディアに近しい方は、
とっくご存知でしょうが、
現在、「非実在青少年」
「東京都青少年保護条例改正案」についての問題が巻き起こっております。

文章下手な私が仕事の合間に説明するのも何ですが、ようするに、
「児童ポルノ撲滅」の建前で、「お役所が表現物を好きなように規制できる条例」が
まともな協議や議論する期間もないまま、こっそり可決されそうになっているぞー、
というような問題のようです。


正確な情報は「非実在青少年」などで検索していただきたいのですが、
参考までに以下のリンクを。

たけくまメモ(竹熊健太郎さんのブログ)さん
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-847d.html#more
GIGAZINE さん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100319_hijituzai_seisyounen/

ちばてつやさんのHPより、「と思います」という作品
http://www.chibapro.co.jp/?tbl=gallery


一般のみなさんは、
「ひどいエロマンガが子供を遠ざけられるならよいではないか」
とお思いになるでしょう。

しかし、この条例は、規制対象の区分けがとてもあいまいで、
役所の担当さんの気分によっては
如何ようにも適用可能なものだということで、
「おいおい、これは大変だー、なんでもかんでも誰かの気分で本を
発売禁止にできるようになっちゃうぞー」と、大騒ぎになっておるわけです。



はっきり言っておきますが
僕は児童ポルノ犯罪なんて本当に嫌です。性暴力も大嫌いです。
(こんなことをわざわざ言うのもバカバカしい。)
でも、今回の条例は、ちょいと乱暴で、
どうも、うさんくさーいんです。

私がこの法案に反対するのは
劣悪な児童ポルノ犯罪を是認するからではない、ということと、
その名目で子供さんにとっても大切な健全な作品も規制されうる法案が
通ってしまうことを危惧しているのだ、ということを、
漫画に親しみがないみなさまにはご理解いただきたいです


で、今回のことで私が個人的に思っていることは、
まだあるのですが、〆切も詰まっておりますので、またそのうち。

今回のことで活動してらっしゃる
皆様に敬意を表します。
Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2009.11.12,Thu
とほほ。
すいません。仕事が忙しいので、今週はお休みにします。

すまんです。

プロフィール
HN:
竹谷州史(たけやしゅうじ)
性別:
男性
職業:
漫画家
自己紹介:
岩手県盛岡在住の漫画家。
最新作「災厄乙女パン子」(月刊日ヒーローズ)。
最近は主にツイッターが中心。
既刊「Smoking Gun民間科捜研調査員流田縁」(グランドジャンプ)「拝金」(コミックゼノン)「紅蓮の花真田幸村」(コミックバンチ)「まっしろけ」「astral project月の光」「皆殺しのマリア」「LAZREZ」「PLANET7」(以上コミックビーム)など。
おしごと募集中。
フリーエリア

メールフォーム
自著
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]