忍者ブログ
漫画家・竹谷州史のブログです。
[37] [36] [35] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26
Posted by - 2017.07.23,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2010.03.19,Fri
突然ですが、竹谷州史は
東京都青少年保護条例改正案に反対です。


えー、
一般のみなさんはご存知ないかもしれませんが、
そして、漫画、アニメ、ゲームなどのメディアに近しい方は、
とっくご存知でしょうが、
現在、「非実在青少年」
「東京都青少年保護条例改正案」についての問題が巻き起こっております。

文章下手な私が仕事の合間に説明するのも何ですが、ようするに、
「児童ポルノ撲滅」の建前で、「お役所が表現物を好きなように規制できる条例」が
まともな協議や議論する期間もないまま、こっそり可決されそうになっているぞー、
というような問題のようです。


正確な情報は「非実在青少年」などで検索していただきたいのですが、
参考までに以下のリンクを。

たけくまメモ(竹熊健太郎さんのブログ)さん
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-847d.html#more
GIGAZINE さん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100319_hijituzai_seisyounen/

ちばてつやさんのHPより、「と思います」という作品
http://www.chibapro.co.jp/?tbl=gallery


一般のみなさんは、
「ひどいエロマンガが子供を遠ざけられるならよいではないか」
とお思いになるでしょう。

しかし、この条例は、規制対象の区分けがとてもあいまいで、
役所の担当さんの気分によっては
如何ようにも適用可能なものだということで、
「おいおい、これは大変だー、なんでもかんでも誰かの気分で本を
発売禁止にできるようになっちゃうぞー」と、大騒ぎになっておるわけです。



はっきり言っておきますが
僕は児童ポルノ犯罪なんて本当に嫌です。性暴力も大嫌いです。
(こんなことをわざわざ言うのもバカバカしい。)
でも、今回の条例は、ちょいと乱暴で、
どうも、うさんくさーいんです。

私がこの法案に反対するのは
劣悪な児童ポルノ犯罪を是認するからではない、ということと、
その名目で子供さんにとっても大切な健全な作品も規制されうる法案が
通ってしまうことを危惧しているのだ、ということを、
漫画に親しみがないみなさまにはご理解いただきたいです


で、今回のことで私が個人的に思っていることは、
まだあるのですが、〆切も詰まっておりますので、またそのうち。

今回のことで活動してらっしゃる
皆様に敬意を表します。
PR
プロフィール
HN:
竹谷州史(たけやしゅうじ)
性別:
男性
職業:
漫画家
自己紹介:
岩手県盛岡在住の漫画家。
最新作「災厄乙女パン子」(月刊日ヒーローズ)。
最近は主にツイッターが中心。
既刊「Smoking Gun民間科捜研調査員流田縁」(グランドジャンプ)「拝金」(コミックゼノン)「紅蓮の花真田幸村」(コミックバンチ)「まっしろけ」「astral project月の光」「皆殺しのマリア」「LAZREZ」「PLANET7」(以上コミックビーム)など。
おしごと募集中。
フリーエリア

メールフォーム
自著
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]