忍者ブログ
漫画家・竹谷州史のブログです。
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [75] [74] [73
Posted by - 2017.05.25,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 竹谷州史(たけやしゅうじ) - 2014.04.09,Wed
えー、いよいよ、ドラマ「SMOKING GUN~決定的証拠~」の放送が本日となりました。
放送前に、しっかり感謝の意を記すべきと思い、PCに向かっております。



とにかく私は、このドラマのご成功を、心から願わずにはいられません。

そもそも、漫画「SmokingGun民間科捜研調査員流田縁」に
ドラマ化のお話をいただいただけでも、ありがたく思っているのに、
なんと企画まで通り、素晴らしい役者さん、優秀なスタッフさんが集まり。
本当にドラマ制作が行われてしまうなんて。
そして(私はドラマ化に際し、原作は大幅に変更されるものと思っていたのですが)
こんなに原作の面白さを、キャラクターを、尊重していただけるなんて。
(そりゃもちろん、完全に同じではありませんよ?
 でも原作をこのドラマ枠で表現するなら最適なアレンジだと思うのです。)

数年前の晴れた日曜日、ふとんでゴロゴロしながら、編集さんの電話を受けて、
「主人公は濃いやつがいいな、うさんくさいが、にくめないやつ、
 一見こわいが、そばに子供がいて、もじゃもじゃ頭~♪ とあそばれてる。」
そんなスケッチが、
まさか、香取慎吾さんによって演じられることになろうとは。


親しみと孤高さを持ち合わせたヒーロー、香取慎吾さん。
モジャ頭でちょい気だるそうなあなたは、ナイーブな変人、流田縁そのものです。

桜子役の、マジメで一生懸命な西内まりやさん、
くるみ役の、おませで元気な濱田ここねちゃん、
お二人とも、そのまま漫画から抜けだしてきたようです。

配役全員をここに紹介したいところですが、長くなりますのでぐっと自重します。
皆さん全員、素晴らしいです。
スタッフのみなさん、ありがとうございます。


もとは自分が描いた漫画で、要するに親バカで、このドラマが、かわいくてしょうがない。
ついに今日、初回が放送されるということで。
あっという間ですね。いまだに夢の中にいるようで。
嬉しいような、ちょっと名残惜しいような。


この先、ドラマが制作され、放送されていく、
その先の世界ののことは、
もはや素人の私には想像及ばぬ世界であります。
あとはもう、幸運をお祈りするしかない。

ドラマ「スモーキングガン」に関わってくださったみなさん全員が、
とにかく、何らかの形で、
しあわせになりますよう、
私、全力で、祈っております。

ぜひ原作漫画のファンのみなさんもご覧になってください。
そこには見事に、漫画とドラマという媒体の違いを越えて
見事に表現された「SmokingGun」の世界がそこにあるはずです。

ドラマ「SMOKING GUN~決定的証拠~」のご成功を、心から願ってやみません。


竹谷州史





(追伸)


ドラマ化情報が出たあたりから、
ツイッターで、(主に香取さんのファンの方々から)
「はじめまして!ドラマをきっかけに原作のスモーキングガンを読ませていただきました。
 とても面白くて、感動しました。続きもドラマと一緒に楽しみです!」
といった、礼儀正しく気遣いにあふれたご挨拶をいただくようになりました。
(当ブログのメールフォームからも原作へのあたたかいご感想を頂きました。
この場をお借りして感謝のお返事をさせていただきます。ありがとうございます。)
「ドラマきっかけで申し訳ないのですが……」などと言われますが、とんでもない。
こちらこそ、ドラマのファンのみなさんに、スモーキングガンを暖かく受け入れていただいて、
ホッとしています。

(余談ですが、私もすっかり香取さんの魅力にハマりましてね。
 TV誌を買い集めたり、出演番組をチェックしたり、携帯サイトに登録したり
 私もこの歳でまさかSMAPのコンサートにまで行きたくなるとは思いませんでしたよ。)



漫画の作者はとにかく、
原作の漫画を楽しんでいただくことが仕事であり、喜びです。

数えきれぬ多くの面白い漫画が、
人の目に触れる前に機会を得ず、埋もれていくのが常であるこの世界で、

スモーキングガンが、このドラマ化によって、
さらに多くのみなさんに、
原作を読んでいただく機会を得たことは

まさに「幸運」という他にありません。
大変ありがたいことだと思います。

この幸運を、仕事でお返ししていくのが
漫画家としての私の「役割」だと思います。
スモーキングガン並びに、竹谷州史、
どうか引き続きの応援を、よろしくお願いいたします。



↑Kindle版1巻、期間限定で無料販売中です!

 
 














PR
プロフィール
HN:
竹谷州史(たけやしゅうじ)
性別:
男性
職業:
漫画家
自己紹介:
岩手県盛岡在住の漫画家。
最新作「災厄乙女パン子」(月刊日ヒーローズ)。
最近は主にツイッターが中心。
既刊「Smoking Gun民間科捜研調査員流田縁」(グランドジャンプ)「拝金」(コミックゼノン)「紅蓮の花真田幸村」(コミックバンチ)「まっしろけ」「astral project月の光」「皆殺しのマリア」「LAZREZ」「PLANET7」(以上コミックビーム)など。
おしごと募集中。
フリーエリア

メールフォーム
自著
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]